白髪染め

いま爆発的に売れている白髪染めがコチラ

無添加白髪染め|トリートメント効果で髪ツヤツヤ

白髪染めは市販でも様々な商品が販売されています。
が、初めて白髪を染める場合や今まで使っていた白髪染めの中で気に入ったものがない場合は?
選び方がまずいのかもしれません。

 

また、成分が髪に合っていない可能性があります。
そこで。
無添加の白髪染めをおすすめします。

 

無添加で安心して使える白髪染めランキング

サスティの白髪染めといえば?利尻昆布のヘアカラートリートメント。無添加なので安心して使えるだけでなく、髪へのトリートメント効果も期待できますよ。
公式サイトはコチラ⇒利尻ヘアカラートリートメント

くろめヘアカラートリートメント

九州のくろめという成分を使っている白髪染め。もしサスティやルプルプを使ってみたものの思ったように染まらないという場合に、くろめを試してみて下さい。返金保証もついていますので、安心してお試しできますよ♪
公式サイトはコチラ↓
全額返金保障付き!次世代白髪染め『くろめヘアカラートリートメント』

シャンプーでおなじみのラサーナが出している白髪染め。ムースタイプなので使いやすさは抜群にいいです。色ムラが出にくく、色落ちもしにくいのが嬉しいポイント。今なら全額返金保証もありますよ。
公式サイトはコチラ⇒しっかり染まるのに、 髪や頭皮を傷めにくい!ラサーナ ヘアカラー

宇治の抹茶で染まる!?

京都といえば、宇治。その宇治の抹茶が白髪染めとして
活用され始めているようで、注目を集めていますね。

 

抹茶といえば?
カテキン。
そのカテキンの働きを利用して、黒い色を定着させるとか。

 

うーん、抹茶って、すごいんですね!
商品化されたら、買ってみたいです(笑)

アレルギー肌の人向けには?

アレルギーもちの方向け白髪染めならくろめ

白髪染めを使うとアレルギー反応が出てしまうという方もいますが、そうはいっても
黒い髪に染めたいもの。

 

「アレルギーが出ちゃうから諦めてるの。。」

 

こんな状況に陥っていませんか?
軽い症状だと、頭皮のかゆみやぴりぴり感、頭皮が赤くなる
などがありますが、もっと重くなると?たとえば目がしみたり、
湿疹ができたり、もっとひどくなると呼吸困難に陥る場合もあるんです。

 

(アレルギーって、甘く考えられないですよね。。)

 

アレルギー反応が出ないようにするためには?
できれば市販のものではなく、きちんとした成分が入っているもの。
無添加で頭皮や地肌への影響が限りなく少ない物を選ぶことが大切になります。

 

では、刺激が少ない白髪染めは何でしょう?
一番のおすすめは、「くろめ」です。

 

一般的に白髪染めって、アルカリ性の成分でできています。
(簡単に言うと、染まりやすいけど痛みやすい)

 

くろめは?
酸性なんです。
悪くいえば、染まりにくい。

 

ただ、肌には優しい成分でできていますから、アレルギーもちの方や
敏感肌の方には「くろめ」が一番ぴったりくるというわけです。

 


従来の白髪染めとはまったく違う新しい白髪染め『くろめヘアカラートリートメント』
※全額返金保証もついていますから、お試し感覚で始められるのもいいですね。